2017年5月10日

オシャレ宣言でカラコン15mmでふわふわ胸キュン

春を越えてもう夏だねってくらい日中は暑い。溶けそうって表現がぴったりだけど、汗ばむと臭いも気になるし、メイク落ちるしろきうなことない。

一層のこと、涼しい場所でじっとしてたい。部屋でスマホいじってるのがいいかな。

ということで、今日はカラコン15mmの続きという意味ではないけど、ちょっとそっち系のカラコンのことね。

MSコンタクトのカラーコンタクトは、通販サイトで買うことができるのでとても便利ですね。ただ発送は韓国やシンガポールからとなるようですので、注文してどれくらいで到着するかはシリーズにもよります。
MSコンタクトはインターネットの公式サイトで買えますよ。
ただ、届くまでの日数がちょっと特殊というか、知っておいたほうがいいところがありますよ。
というのも、商品は、シンガポールや韓国から発送されるんです。
ですので、届くまでに結構日数がかかります。
カラコンの場合で1週間から10日程度、乱視用の場合は20日前後というのが目安です。

あくまで目安ですので、営業日だったり製造の関係だったりいろんな要因によってもう少し時間がかかることも想定されます。
余裕を持って早めに注文したほうが良いでしょうね。

それと送料は一律でかかります。私が見たときで700円ちょっとでしたが、こういうのは変更されることもあるので、詳しくはMSコンタクトの公式サイトで確認して下さい。
MSコンタクト通販は処方製は必要ですか?
コンタクトを着けてる人なら分かるかもしれませんが、私も最初は眼科でクリアコンタクトを作りましたが、そこで見てもらって処方箋をもらってコンタクトレンズショップで買いました。
眼科で買う場合もあれば、その隣とかによくあるコンタクトショップで買う場合もあるでしょう。
ただMSコンタクトのような通販サイトの場合は、そもそもの流れが全く違います。
処方箋がなくても買うことは出来るのですが、それは眼科に行かなくても大丈夫ということとは等しくありません。
自己管理といいましょうか、自分できちんと眼科に行って定期健診を受ける気がない場合は、そもそもカラコンを着けるべきではないと思ってます。
中には度なしなら特にそうですが、眼科に行かなくても買うことが出来るなら、そのまま着けてても大丈夫だろうということで、そのまま眼科にも行かない人もいるかもしれませんが、それは危険です。
クリアであれ色付きであれ、目に直接のせるコンタクトは危険なものだという意識を持つべきだと思います。
MSコンタクトのヴィーナスアイズなどは特に安全性に気を使ってくれていそうな気はしますが、それでも装着時間や目の調子によっては、違和感を感じたり病気になってしまう可能性を否定することはできません。
通販だからこそ、余計に自分の瞳にとって安心できる状態で装着したいところですね。場合によっては15mmくらいだと不自然ということもありえるからね。

どのカラコンブランドを着けるにしても安全性については気になるところよね。

MSコンタクトにはいろんな種類のカラコンがありますが、やはり人気はヴィーナスアイズになるのでしょう。
MSコンタクトにはシリーズがたくさんありますが、その中でもずば抜けてるのがヴィーナスアイズでしょう。
度あり・度なし・乱視用がありますが、
スパークリングカラー
フレンチカラー
フォーミーカラー
なんかも人気のようです。

乱視用のトーリックシリーズ
新素材のシリコーンハイドロゲルシリーズ
など、さらに特徴を持ったものまであります。
MSコンタクトヴィーナスアイズの使用期間は3ヶ月
カラコンの使用期間については、ワンデー、2週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年といった具合に分かれています。
3ヶ月使用というのをどう考えるかですね。
衛生面、コスパを考えると、このくらいの期間というのはかなり使い勝手はいいと思いますよ。
MSコンタクトヴィーナスアイズの価格をどう捉えるか
MSコンタクトのヴィーナスアイズの価格をみて安いと思うか高いと思うかです。
他の安い韓国カラコンを中心に見てきた場合、間違いなく高く感じるでしょう。
度ありなら2枚で9,800円もします。なかなかここまでの価格のカラコンはないでしょうね。
それも3ヶ月使用ですから、1ヶ月あたり3,000円を超えるんですね。
激安カラコンだと1年使用でそのくらいのもあるくらいですから。
もちろん単純に比較することは出来ません。
シリコーンハイドロゲルなど他では見たことがないようなシリーズもありますから、そこに魅力を感じてる人も少なくないのではないでしょうか。
乱視用カラコンも以前に書きましたが、私が知ってる限りではセンスマニアだったりバンビーナだったりそれほど多くないように感じられます。

センスマニアのハーフ系の中でも人気がエティカです。DIA14.0mmでブラウン、グレー、グリーンの3色展開で4トーンのレンズで盛れるよ。

ハーフ系カラコンにどれほどの大きさを求めるかにもよるだろうけど、センスマニアのエティカは14.0mmという小さめレンズだね。
レンズ直径14.0mmで潰した着色直径が14.5mm
ベースカーブ:8.6mm
サンドイッチ製法の韓国製
2枚入り1年使用で2,980円
何と言っても4色配合ってのがいいね。
他にはないハーフ系って感じかな。
センスマニアエティカブラウン装着画像
こちらはブラウンの装着画像だけど、あとグレーとグリーンもあるよ。
センスマニアエティカの口コミレポ
ハーフ系ってやっぱりすっぴんではなく、それにあわせたメイクが必須かな。
エティカのクチコミを見てるとこんな感じ。
発色がいい
ブラウンは明るい感じ
デザインがとてもキレイ
キラキラするのは4色配合のせい?
レンズが小さいので自然なハーフ系になれる
ハーフeyeに憧れる女性も多いでしょうけど、なかなか学校とかには難しいかな。仕事内容によっては職場でも大丈夫かも。
もっと大きいレンズのハーフ系もあるけど、これくらいのサイズのほうがしっくりくる気がしてきました。

2016年2月 5日

一度はまるとみんカラカラコンも眺めてる

最初は疑問もあったり、躊躇することがあっても、みんカラカラコンをつけはじめると、そればかりになる傾向があると自分では感じます。

場合によっては、他のカラコンでも同様のことが起こるかもしれません。例えばこういうのです。
DIA直径が14.2mmの1年使用ナチュラル系カラコンといえばセンスマニアのミラージュブラウンもいいね。ホームページでは限定品って書いてたのでなくなってるかもしれませんがあったら買いだね。

センスマニアでナチュラルに盛れるのとなると「ミラージュブラウン」もいいね。

  • DIA14.2mm
  • 潰した着色直径14.0mm
  • 韓国製でサンドイッチ製法
  • 使用期限は約1年
  • 含水率38%
  • ベースカーブ8.6mm

価格はセンスマニアの公式サイトで確認してね。
右が装着後の画像だけど、見るからにナチュラルよね。
言葉でナチュラル系カラコンって書くのは簡単だけど、実際は微妙にデザインもそれぞれ違いますよね。
例えばミラージュと同じ14.2mmのDIAのカラコンもかなりあって、カラーも同じブラウンでも、グラデーションだったり、フチだったりの感じでニュアンスがかなり変わってきます。
装着画像も参考にはするけど、案外画像と実際につけた感じが違うこともよくある話ですから。
もうちょい小さいのになると14.0mmというのもありますが、この僅かな大きさの違いで印象の違いが出るからカラコン選びも難しいんですよね。

2015年4月21日

みんカラのつけ心地とバリエに価値あると判断

普段ネット通販で買い物をするときには気にもしなかったことですが、カラコンの中には普通の通販サイトとは少し違い、みんカラのように個人輸入代行サイトもあります。

カラコンの通販サイトと比べるとこんな感じです。

  • 届くのが遅い
  • 送料がかかるところが多い
  • 盛れるデカ目カラコンが豊富
  • 激安なのと高いのとが混在

口コミで多いのは、やはり届くのが遅いとか、なかなか届かないとか、そういう不満の声はありますね。
ただ、それも韓国から直送だからというのを知っておけば、気にならないかもね。
私がみんカラの好きなところは、やはりデザインかなと思います。
カラコン選びは使用期間だったり、装着感、値段、どのモデルさんが着けてるか、などいろんなことを考えて決めます。
その中でも絶対に妥協できないのがデザインです。
値段が安くても、付け心地が良いと感じたとしても、求めるデザインでなければ買う価値はないと思います。
その点、みんカラのカラー、デザインのバリエーションはとても魅力的です。
韓国カラコンの中にはもっと種類が豊富なブランドもありますが、多ければいいってものではありません。
そのほうがいいと思う人もいるでしょうけど私は違うというだけです。
kingdom15にしてもkingdom17にしても#001にしても他にはないと思う独特のセンスがひかります。
今の時代通販を利用する人はとても多くなってきたでしょうけど、個人輸入代行サイトというのがあることは知っておいたほうがいいでしょうね。

カラコンのつけ心地の違いはどこで起こるのでしょうか。サンドイッチ製法とかの作り方も関係しているのかと思いますが、あとは酸素透過率がどうやって決まるのかも気になるところです。

よく透過がいいとかをうりにしてるシリーズもありますけどつけてみてはっきりした体感の違いがわかる程度ってどのくらいなんでしょうか。

minkara.jpg

2014年3月 4日

度ありカラコンは度数が合ったものを選びましょう

目が悪い場合は度ありのカラコンを着けることになるでしょう。
2枚重ねでとかは論外ですので、絶対無理な装着はやめましょう。

たまに度なしだけのシリーズもありますが、だいたいは度ありもあるでしょうけど、心配なことが2つあります。
一つは自分に合う度数があるか、また合ったとして売切れてないか。
そして自分の目の度数に変化がないかということです。

まず一つ目の度数のラインアップについてですが、-0.00とか-1.00とかpowerという項目に書かれているのが度数です。
この数字が大きいほど矯正する力が強いので、より目が悪い人はそっちを選ぶます。だいたい-12.00くらいまでは見たことがあります。
しかし、中には-6.00までとというのもあります。その場合、残念ですが、新しく発売してくれるとかがない限り合うのがない状況ということですね。
そして、よくあるのが、度数はある程度細かい幅で用意されているのですが、ところどころ完売とか売切れで買えない状況の場合があります。その場合は待つしかないでしょうね。

もう一つは、特に韓国カラコンに多い1年使用の場合、途中で目が悪くなるということです。
若いうちはまだ視力が落ちることもあるでしょう。まあ年をとってもあるでしょうけど。
最初買ったときは度数があってたとしても、だんだん見えにくくなることも考えられます。
その場合は、もったいないですが、自分の度数に合ったのを買いなおしたほうがいいですね。
その場合は眼科に行ってきちんと測ってもらわないといけませんが。面倒とかいいっこなしです。
そんなこんなで度数を選ぶときは注意しましょうね。

2014年2月15日

カラコンの使用期限を守るべし

カラコンの使用期限を守らないとどうなるか、それは分かりません。
でも目に良くないのは間違いないです。特にワンデーなんてのは、1日使って捨てるふうにできてるんでから、洗浄してまた使おうとか考えないほうがいいですね。
使えるからといって2日つけたりが習慣になってくるとどうなると、それも分かりません。
ただ気づいたときには取り返しがつかないことになってたら悲しいです。
1ヶ月使用とかでも少しくらい期限を過ぎてもなんら変わりなくつけれるかもしれないけど、少し早めに新しいのにするくらいの気持ちでいたほうがなんだか安心じゃないかな。

2014年2月13日

カラコン着けるからには知っておきたいね

初めての人でもそうでなくても、カラコンについての知識は人それぞれでしょうし、安全に対する意識も個人差があるでしょう。
単純に盛れるのがいいという理由だけで処方箋もいらないからとって、眼科でも受診せずにドンキとかでパッと買ってケアも適当にしてると目のトラブルが発生する可能性は高くなるでしょう。目の病気は本当に怖いですから、きちんと正しいケアをして極力安全に着けたいところですね。
でも疲れてたりすると、カラコンつけたまま寝てしまったりとかもあるかもしれないけど、それはすごく目に悪いから高い意識を持って行動しましょう。

デカ目カラコンの好きな所と怖いところ

いわゆるデカ目カラコンというのは、レンズ直径だったり着色直径が大きくて、黒目を大きく見せる効果があるカラコンです。そりゃ黒目が大きくなるんだから、印象が変わるでしょうけど、怖いところはやっぱり見た目でいうと違和感、例えば昆虫みたいになってしまったり。あとはレンズが大きいと目の負担も大きいでしょうから、疲れやすい、充血しやすいなど、目の健康のことでも怖いところはありそうな気がします。

では小さいのがいいかとなるとこれは好みですね。年齢によっても好みは違ってくるでしょうし、服装によってもどんなタイプを選ぶかは変わるでしょうね。プリや写メで盛れるのはこうった大きいのかもしれないけど、小さくも盛れるのはあるよね。

ではどんなサイズがあるんでしょうか、DIA別で見ていくと分かりやすいけど、小さいのだと13.8くらからあって14.0とか14.2くらいまではナチュラル系かな。14.5とか14.7、14.8くらいになるとさらにデカ目になれるような感覚を持っています。自分の感覚なんですが。あとは韓国カラコンでよくある着色直径でみていきます。

この場合注意したいのは、レンズを潰した状態での測定といことで書いていきます。潰さない場合は、さっきのdiaより少し小さくなるのが当然なんですが、潰してるということはdiaより大きくなります。ここがポイントですよ。だいたい15.0とか16.0くらいをよく見るかな。ではその場合のdiaはというと14.8とか14.5くらいだったりするわけです。

ということはどっちが大きいのってなるんだけど、それも比較したほうがいいと思うよ。

怖いわけではないけど、韓国カラコンにもいろんなのがあるから前もって評判は見ておいたほうがいいと思うよ。後で後悔しないためにもね。一応参考サイトを載せておくよ。

まずどういうサイトがあるかを見ていきましょう。GLAMはだいたいDIA表記ですが、14.8mmとか14.5mmのもたくさんあります。

次がみんカラですね。こちらは着色直径表記ですね。潰した状態での測定値ですので、16mmとか15.7mmとかのシリーズが結構あります。中でもキングダムというと名前からしてすごそうでしょ。大きいからいいってわけでもなく、デザインと付け心地もいいみたいなんですね。

付け心地って相当重要で、最初につけたときに違和感があるとか痛いとか感じたらもうその思いが残ってしまってなかなか次につけるのが怖くなったりします。怖がりな性格というのもあるのでしょうね。

さてあれから随分と経ったので、今のところも気持ちを書いておきましょう。実際、当時の2014年と今の2017年を比べると年もとったけど、それほど大きくは何も変化していません。

それがいいことなのかどうかは別として、もっといろんな変化があると思ったオシャレの面でも、それほど違いはないかな。韓国カラコンも当時の人気だった、「みんカラ」は今でも人気だし、キングダムシリーズがちょっと新しいのが出てきてますが、サイズはマックスの16mmとうのも変化ないですし。それがいいとか悪いとか言ってるのではないですよ。

デカ目カラコンも衰退していくのかと思いきや、好きな人は好きだってことで、がんばってると思うよ。

カラコン15mmのの口コミは発色いいね!

カラコン15mmの口コミも多いけど発色の良さって感じ方って人それぞれよね。

テレビを見てると、この人カラコン着けてるなってのがすぐ分かることもあるし、絶対着けてるって思ってても実は着けてないってこともあったり。
つまり、人の黒目の大きさって個人差があるんだな。カラコン15mmとかならすぐにバレるくらいだと思うけどね。

カラーもそうだよね。目の色は黒が強かったら、茶色が強かったりで、みんな同じ色ではないんですね。
だから、カラコンを着けたとき、発色の良さは人によるんだろうと思う。
場合によっては、発色が良いって口コミ多いけど、それも人によるとは思うし、気軽に試せる価格なのがいいよね。

カラコンで困ることというと、黒目が透けてしまったりすることもあります。
それは発色が関係してるからかもね。
だから発色の良いのを選ぶ傾向にあるかもしれないけど、みんなは発色いいって言ってても、逆の意見があったりするのも事実かと思うね。
果たしてそのシリーズの発色が問題なのか、もしくは選んだカラーが特に発色が悪いのか、何種類か着けてみないと分からないかもね。良すぎる発色も困り者と書いてる人もいるくらいだから、結局試しながらという結論かな。 盛れるカラコン15mmなら激安だし2色買ってみるのもいいかな。

カラコン15mm以上のある?

続きを読む: デカ目カラコンの好きな所と怖いところ